カテゴリ:京都紀行( 98 )

南禅寺

「やっぱり絶景でしたよ」
f0003598_20122025.jpg

京都紀行、4月12日(木)のつづき。
蹴上インクラインを予定より長く(1時間ちょっと)楽しんだあと、
足早に南禅寺へ向かいます。
まだまだ、充分空は青い。

f0003598_20123598.jpg

南禅寺はもう何度めかな。。
特別好きっていうわけじゃないといいつつ、
もしかしたら、二番目に通っているお寺かもしれません。
(ちなみに一番は六角堂で、上洛の度に通ってます。
 鳩に逢いにね ^^)

f0003598_20125358.jpg

南禅寺に限りませんが、
京都でよく見かける、
でこぼこの苔に光が入る光景がとても好きです。
とにかく、お天気が良くて気持ちがよくて、

で、そんな青空に誘われちゃって、
つい、そんな気分になってしまった。

f0003598_2013433.jpg

南禅寺の巨大な三門。
かの石川五右衛門さんが「絶景かな絶景かな……」
といったとか、いわないとか。の三門です。
6年前の春、初めて登った時、
恐ろしく急な階段が怖くて、怖くて、
もう二度と登らないと決心した三門に、
つい、登ってしまったのです。

f0003598_20132145.jpg

やっぱり怖かったです。
6年経っても、とびきり怖かったです。

f0003598_20133737.jpg

だけど、頑張ってよかった ^^
心からそう思いました。

More
by rucolaperla | 2012-05-04 22:22 | 京都紀行 | Trackback | Comments(0)

蹴上インクライン

「待ってくれました」
f0003598_19502226.jpg

4月12日(木)、朝からピカピカの青空。
ホテルで朝食を済ませ、地下鉄で蹴上インクラインまで。

f0003598_1950454.jpg

こちらは、琵琶湖疏水の急斜面で、
船を運航するために敷設された傾斜鉄道の跡地です。

f0003598_19505770.jpg

6年前、はじめて京都に一人旅をした時、
人生初の桜のトンネルに驚喜したっけ。

f0003598_19511649.jpg

(同じソメイヨシノでも)北海道の桜とは全然ちがう魅力的な桜の木。

f0003598_19512818.jpg

青空も贅沢です。

More
by rucolaperla | 2012-04-30 19:16 | 京都紀行 | Trackback | Comments(2)

二条城ライトアップ

「お初の夜桜見学」
f0003598_1722227.jpg


4月11日(水)つづき
神戸三宮から阪急に乗って上洛。
JRを使わずの京都入りは初めてだったけど、
乗り継ぎなど、特にトラブルもなく到着。
混雑する京都駅が少々苦手なので、
この方法は、良かった。
河原町駅に到着し、四条大橋から鴨川を眺め、
京都に来たことを実感する。
桜はというと、残念ながら、暗すぎて確認できず。
京阪と地下鉄を乗り継いでホテルへ。
雨が降ってなければ、歩いてホテルまで行くつもりだったけど、
しかたがない。

f0003598_17221854.jpg


7時半近くにチェックインし、洋服などをクローゼットにしまった後、
ライトアップ中の二条城へ。
あまり時間がなかったけど、ホテルから地下鉄2駅なので、
まだ間に合うだろうと思った。
幸い、雨も小ぶりになっていた。

f0003598_17223210.jpg

実際、閉園まで1時間足らずだったけれど、
まだまだ人の入りは多い。
一人で夜道を歩くのは寂しいかなと思ったけど、
全然そんなことない。

f0003598_17224750.jpg

ただ、led使用というライトは思ったほど明るくなく、
雨でぬれた道を歩くのは、けっこうしんどい。
それでも、夜でこその幻想的な世界を、
ついうっとりとながめてしまう。

f0003598_1723150.jpg

さて、桜の咲き具合はというと、
種類の多い二条城ということもあり、
まだまだ蕾の木もあった。
それでも、満開の大木はやはり見ごろ。
ついついのんびり歩いていたら、
後半には、「時間が遅いので立ち止まらないでください」という
スタッフの方の声が。

f0003598_17231584.jpg

あわてて、きれいに咲いていたしだれ桜をアップで撮影して、
ちょっと満足。

f0003598_17232896.jpg

そんな、京都お初の夜桜見学でした。
by rucolaperla | 2012-04-26 22:23 | 京都紀行 | Trackback | Comments(4)

京都 ~ Ostera Bastille

                                     「いっそう素敵になりました」
f0003598_0211325.jpg

こんにちは。
札幌は、朝からパッとしない空もようです。
昨日は、あんなにピカピカのお天気だったのに、ちょっと不満 (><)
夕方には雨が降るらしいです。。。

みなさんは、この週末、いかがお過ごしですか?

今日は、これからお出かけするので、少し早めのエントリー。
忘れた頃に登場する、昨年11月に上洛した際の、京都レポート番外編です。

今回は、3日目の夜に訪れた美味しい店二つ一気にご紹介します。
一つめは、↓にエントリーしていますので、京都の美味しい&かわいいが気になる方は、
そちらものぞいてみてくださいね ^^
そしてこちらは、カジュアルに美味しいフレンチをいただけるお店、
京都 四条烏丸近くにある、小さいけれど素敵なお店、「オステリア バスティーユ」 さん。

↓に引き続き、こちらのお店もブログ友のさおりさんにご一緒いただきました。 ^^

まずは、美味しいお料理の数々、見てください。
f0003598_0214393.jpg


f0003598_0215749.jpg


f0003598_0221040.jpg

特にデザートの盛りつけは、あまりの美しさに言葉をなくしてしまいました。

こちらのお店、実はもう3回目。
いずれもさおりさんとご一緒させていただきました。
若いオーナーご夫妻も、とっても素敵な方々です。
以前はもう少し小さいお店だったのですが、昨年6月にリニューアルし、
ますます素敵なお店に大変身♪
お店の方にご了承いただき、店内の写真も撮らせていただきました。
ありがとうございます ^^

f0003598_022219.jpg


f0003598_0223575.jpg


f0003598_0224681.jpg

                今年の上洛の予定は、まだまだ具体的に決まってませんが、
                (金木犀の花が咲く頃に、と心でひっそり思ってはいるのですが)
                次も必ず訪れたいお店です♪                               

f0003598_983836.jpg

                          弘 前 桜 
f0003598_985632.jpg

                青森県弘前に長期出張中の友人から、
                桜が開花したとの携帯メールがありました。
                (友人の希望もあり)画像、アップします ^^

                札幌の開花予報は(今のところ)4月28日。
                満開は、ちょうどゴールデンウィーク中の2日とのこと。
                あと、もうちょいですね ^^
                今から、ワクワク、ソワソワ、ドキドキしてます。
by rucolaperla | 2009-04-18 10:25 | 京都紀行 | Trackback | Comments(8)

京都 ~ citron sucré

                               「甘すぎないかわいらしさが好き」
f0003598_018566.jpg

大好き京都は、今頃桜も落ち着いて、キラキラ新緑が美しいころでしょうか。
少し前、あちらこちらのブログや、テレビでたびたび紹介される京都の美しい桜を見ながら、
なぜ、私はこの春京都に行かなかったのだろうと、悔やんでばかり。。。。
残念ながら、今年はまだ上洛の具体的計画がなく、思いばかりがつのり、片恋中のわたし。

で今回は、みなさんが忘れた頃に突然登場する、昨年11月の京都紀行番外編。
地下鉄烏丸御池駅からもほど近いお菓子カフェ 「シトロン・シュクレ」さんです。
こちら、京都でも人気のお店とのこと。

f0003598_0181947.jpg

この日は、上洛3日目で、カフェタイムとその後のお食事は、
ブログ友のさおりさんにご一緒いただきました。
うふふ、うれしい半年ぶりの再会です ^^
お食事のお店は私がリクエストしていたので、
レストランからもホテルからも近いということで、こちらに決めていただきましたが、
私も気になっていたお店だったので、うれしかった。

f0003598_01833100.jpg

かわいい感じのお店ですが、甘すぎず、
私のような充分な大人でも、落ち着ける雰囲気が良かったです。
なので、楽しいおしゃべりもはずみました ^^

f0003598_0184588.jpg

私がオーダーしたクレームブリュレには、スプーンとフォーク型のクッキーが!
ルックスがキュートなだけじゃなく、美味しさもとびきり♪

f0003598_019085.jpg

こちらはさおりさんがオーダーしたクレープ。
やっぱり、とっても美味しそう♪

f0003598_0191489.jpg

こちらのお店の姉妹店、シトロン・サレさんにも行って見たいなぁ。。。
サレさんでは、お食事もできるようなんです ^^

f0003598_0194819.jpg

                大好きな京都のシトロン・サレさん。
                何度も通いたくなる、素敵なカフェでした。

※ これから外出で、↓のコメントのお返事、明日まで待っててくださいね~
by rucolaperla | 2009-04-18 10:23 | 京都紀行 | Trackback

大極殿本舗 栖園

                                  「京都らしい風情がいい感じです。」
f0003598_0261732.jpg

おはようございます。
札幌は、今週も悪天候な土曜日です。
なので、お家でひきこもりの週末になりそうです。。。

さて、今回は昨年11月に訪れた京都の、旅の記録番外編です。

3日目に訪れた、「大極殿本舗 栖園」さん。
老舗和菓子屋さんに併設された、甘味処です。

おめあては、目にもうれしい「琥珀流し」。
f0003598_0263035.jpg

でも、大好きなわらび餅も捨てがたいと思っていたら、うれしいことにセットが!

琥珀流しは、ぷるぷるの寒天菓子。
この時(11月中旬)は、季節がら柿味でしたが、
密とトッピングは、季節によって変わるそう。

この日、なんとなくお昼ご飯を食べそびれ、
ハラペコ状態で入店でしたが、ふた味の美味に、おなかも満足。

f0003598_0264157.jpg

                全体図はこんな感じ。
                今回は、いつもに増して下手な写真で失礼しました。。。

f0003598_0265488.jpg

坪庭もすてきです。
店舗は築140年になる町家をリノベーションしたものとのこと。

f0003598_027721.jpg

大極殿本舗さんは、創業明治18年の和菓子屋さん。
年々和菓子好きになる私がお土産に選んだのは。。。

f0003598_0271943.jpg

すはまが好き、みため可愛いということで選んだ、「まめまめ」。

f0003598_0272942.jpg

                そら豆味のすはま菓子でした。                
by rucolaperla | 2009-03-14 09:29 | 京都紀行 | Trackback | Comments(2)

京都 吉田屋料理店

                     「ステキなソファたち。でも、座ってる人、みたことないの。」
f0003598_19164514.jpg

こんばんは。
もう、すっかりみなさんには忘れられているかもしれませんが、
唐突に、昨年11月に訪れた京都の、旅の記録番外編です。

今回は、2日目の夜ご飯に訪れた、吉田屋料理店さん。

f0003598_1916587.jpg

この日は、京都在住の友人 kashiさん に、ご一緒いただきました。
二人とも、このお店がとても気に入っていて、
もう、3回目の訪問です。
(冒険も好きですが、定番はもっと好きな私です。)
お店の雰囲気もすてきなんですが、なによりも、お料理が最高。

その最高のお料理ですが、
ごめんなさい。
さすがに、何かよく覚えていません ^^;
なんせ、4ヶ月近くも前のことですもの(汗)

f0003598_1917963.jpg

↑のサラダには、梨とブルーチーズが入っていたような。。。
なんて、自信なしです。
でも、最高においしかったのは確かです!!

で、↓は忘れてはいけない、アナゴのフリット 生春巻き仕立て。
何度食しても最高です!!
f0003598_19172094.jpg

↑のお肉は、たしかエゾシカだったような。。。
またまた記憶が曖昧です ^^;

↓はチヂミ。緑は九条ネギ(?)

f0003598_19173160.jpg


そして、こちらも忘れちゃいけないのが、大好きなミョウガゴハン。
何度食べても飽きません!
混ぜ混ぜは、今回もまたkashiさんにお願いしました。

f0003598_1917424.jpg


f0003598_19175276.jpg


さて、今回、初めて食後に甘いものをいただきました。
選んだのは、ガトーショコラ。
控えめな大人味がおいしかったわ。

f0003598_1918394.jpg

このカトラリーもすてきですね!

f0003598_19181854.jpg

                 あぁ、今年も行きたい、食べたい、
                 京都は吉田屋料理店です。
by rucolaperla | 2009-03-01 21:42 | 京都紀行 | Trackback | Comments(2)

                                     「静かな静かな、和の時」
f0003598_18332949.jpg

唐突に、京都紀行番外編です。
(なので、季節はずれの画像ありで、失礼いたします。)
今回は11月14日(金)上洛2日目のティータイムから。

糺の森と下鴨神社を楽しんだあと、
もう少し北に北に歩いて、やってきたのが 「茶寮 宝泉」

f0003598_1828483.jpg

数年前、雑誌の京都特集(たしか)で紹介されているのを見てから、
ずっと、行ってみたいと思っていたところです。
(実は、一度探してみたことがありますが、その時は探しきれずにあきらめました。)
そんなあこがれのお店は、静かな住宅街の一角にありました。

f0003598_18281916.jpg

どこもかしこも人であふれていた観光シーズン中の京都ながら、
さすがにこちらはとても静か。
品よくしつらえたお座敷で、日本庭園を楽しみながら、ゆっくりくつろぐことができます。

さて、お菓子は何を選びましょう。

f0003598_1828336.jpg

目にもうれしい季節の生菓子にお抹茶のセットもいいし、
大好きなわらび餅にも大いに心ひかれましたが、
今回私が選んだのは、栗のぜんざい。
(季節でしたから。栗、大好きなんです。)

f0003598_18284645.jpg

添えられた、ほうじ茶も香り高くておいしかった。

f0003598_1829283.jpg


そのほうじ茶と一緒にいただいた小さなお菓子がとてもおいしくて、
おみやげに買ってきました。

f0003598_18291641.jpg

しぼり豆 丹波 「黒大寿」,
ほんのり甘くて、とてもおいしいのです。

そんな宝泉さんは、期待以上に、すてきな和菓子処でした。

■■■ メ モ ■■■

茶寮 宝泉  
  住所 : 京都市左京区下鴨膳部町21 
  Tel :  075-712-1270
  営業時間 : 10:00~17:00
  定休日 : 水曜日
by rucolaperla | 2009-02-03 06:48 | 京都紀行 | Trackback | Comments(10)

                                           「エーデンに乗って」
f0003598_1050437.jpg

そろそろ皆さん忘れたころと思いますが、唐突に京都紀行番外編の登場です。
(不定期に、出かけた順にお食事処、お茶処をご紹介したいと思います。)
今回は11月14日(金)上洛2日目のランチタイム、
大原をバスで出発した後、叡山電車(通称エーデン)に乗り換え、茶山駅で下車。
やってきたのは、prinz(プリンツ)さん。
こちらは、カフェのほか、CDショップ、ギャラリーも併設された複合施設。

大好きなカフェ・エフィッシュのオーナーの西堀晋さんがプロデュース・設計をしたお店ということで、
以前から一度行ってみたかったお店です。
実は一度お店の前まで来たことがあるのですが、
その時は、残念ながら臨時休業中で、中に入ることができなかったのですが。。。

f0003598_10501650.jpg

大学が近いのか、若い子が多かったな。。。
耳をダンボにしていたら、この女の子のお母さん、私より若いみたいだし ^^;

f0003598_10502877.jpg

ランチです。
実はこの日の朝、ホテルで暴食しすぎて、全くお腹は空いていなかったのだけど、
ランチメニューから、前菜、パスタ、コーヒーというセットを選びます。
選んだパスタは「蛤のリングイネ」。
小さい画像でわかりにくいと思いますが、パラパラっと盛られた食用菊が、絶妙な風味を醸しだし、
想像以上の美味しさでした。
でも、これで1350円は京都でも少々高めかな。
まぁ、美味しかったんでよしとします。

f0003598_10504054.jpg

こちらのカフェ、いくつかお部屋があるようですが、
私が通されたのは、まるで書斎のように本に囲まれたお部屋でした。
テラスのようなお部屋もあり、初夏にはバラの花に囲まれてくつろぐことができるとか、、、
(そう聞いて、前回はバラの季節に訪れたのですよ。)

f0003598_10505356.jpg

そう、あれはとても青空が美しい、京都の一日でした。
(雪のない風景が、あぁ、なんだかとても懐かしいです。)
by rucolaperla | 2009-01-13 23:08 | 京都紀行 | Trackback | Comments(6)

京都 錦市場

                                「京都を離れる直前の鴨川。あぁ、青空。」
f0003598_1837421.jpg

11月16日(日)、上洛4日目の続きです。
そして、お散歩レポート、ついに最終回。
河井寛次郎記念館で、写真を撮ったり、猫と遊んだり、椅子でくつろいだりと、
のんびりとすごした後、目的地までは中途半端な距離だったので、徒歩で移動。
祇園でお目当ての甘味を楽しみ、少々お買い物をした後、やはり徒歩で、
京都の台所・錦市場へ。

f0003598_1837205.jpg

                「Welcome to Japan. How about Kyoto?」

f0003598_18373693.jpg

錦市場へは、一昨年の春に、ちょっとだけのぞいた事があるだけ。
あまり時間がなくて、ずっと心残りだったのですが、その後もなかなか機会がなく。
今回、なんとか少し時間をとることができ、Happy ~ ♪

f0003598_18375442.jpg

                京都のカラフルな野菜たち。

f0003598_18381420.jpg

                画像じゃよくわからないと思いますが、
                実は、すっごい人ごみでした。
                やっぱり、市場は人気なのですね。

f0003598_18384798.jpg

                猫います >^。^<

More
by rucolaperla | 2008-12-22 00:45 | 京都紀行 | Trackback | Comments(8)

今日も、明日も、明後日も、いつも親ばかな家猫写真館