カテゴリ:写真・カメラ( 45 )

猫目線


f0003598_20521152.jpg

先日の展示では

普通の花や葉っぱを撮っているのに

何人かの方に

「猫目線」という意見をいただきました。

なるほど!

そんなこと少しも考えなかったけど

そう言われると、そう見える 

ウエストレベルファンダーをのぞいて撮っているせいかもしれません。

今度機会があったら「猫目線」使わせてもらおう!私、猫だし(^^)


なんて冗談はさておいて

この一枚は、まさに猫を追いかけて入った草むらで、ひっそりと咲いていた可憐なこ。

(残念ながら、花の名はわかりません)

そういうことは多々あるのですが

この時は、つい目と目があったこの花に夢中になって、結局キジトラの彼を見失ってしまったことを覚えてる。。。


この時みたいに、フィルム中判カメラでは

撮ったその時その時のことを

何年たってもよく覚えているのですよ。

フィルム1本で12枚しか撮れないから。

一枚一枚、呆れるほど時間をかけて丁寧に撮ってます(だから猫撮りにはむかなかったんだけど(^^;;)

そんなカメラに出会えて、本当に良かったと、心から思います。

写真の神さま、ありがとう!


f0003598_20524955.jpg
メル目線では何が見えるのかな?

by rucolaperla | 2019-06-14 21:00 | 写真・カメラ | Trackback | Comments(0)


f0003598_20514544.jpeg

6月7日から北区札幌サンプラザ1階で開催していました

2019チャオフォトフォーカス49畳の写真展

先程無事終了となりました。

f0003598_20483452.jpg

今年の私の展示は、

今年1月に虹の橋を渡ってしまった三女猫ノワを偲び

ノワと暮らした10数年の間、お母ちゃんは、こんな美しい日々を過ごしてきたんだよという思いでセレクトした過去写真24枚を展示させていただきました。

フィルム中判カメラでの6×6な真四角24枚です。

インスタ的トリミングではありませんよ。

f0003598_20492548.jpg

f0003598_20485359.jpg

それから、ノワの写真、最後の1年からセレクトした写真はbookにしました。

こちらもたくさんの方に見ていただけたので、

最後まで愛に生きたノワへの供養になったのではと

嬉しく思います。

f0003598_20492875.jpg

一年ぶりのまとまった展示。

在廊も少々頑張ったので疲れましたが、学園祭みたいな展示なので、やっぱり楽しかった

設営はちょっと大変でしたが、

真四角たくさん展示はクセになりそうです(^^)

来年は新作を並べられるよう

もうちょっと頑張って撮ってみよう

f0003598_20494200.jpg

ノワ、ありがとう

おかあちゃんは、とっても幸せだよ。


by rucolaperla | 2019-06-11 22:22 | 写真・カメラ | Trackback | Comments(0)

ワタシはメル

とりあえず乗ってみる

f0003598_14095675.jpg

今週金曜日からはじまる

チャオフォトフォーカス49畳写真展

(in札幌サンプラザ1階)

昨日ようやく準備終了

21cm24枚、

苦手なハレパレ貼り貼り頑張りました!

(時々ギザギザは大目に見てね)

f0003598_14101759.jpg

今年は、私の展示は旧作ばかりです。

10年前から昨年春までに撮影したもの。

1月に虹の橋を渡ったノワに思いを寄せて

ノワと暮らした日々の中、

私が心動かされた美しい瞬間を、

フィルムで真四角に閉じ込めた植物写真を

集めてみました。

数枚だけならスルーされてしまいそうな

面白みのない写真ばかりですが、

たくさんあれば、とりあえず立ち止まってくれるかなと、たたみ1畳分、広げてみます。

いつもならスルーされるのは全然平気ですが

今回は、ノワへの追悼の意味もあるので

出来れば、一人でも多く観ていただきたいな

そんな思いでいます。

f0003598_14104431.jpg

小さなbookも用意しました。

その内半分はノワの写真です。

猫生最期の一年の中からセレクトしました。

若い頃のほうがもっともっと美猫だったけど

最期まで凛としていたノワを見てほしいと思っています。


by rucolaperla | 2019-06-03 22:22 | 写真・カメラ | Trackback | Comments(0)

Those were the day

f0003598_13492704.jpg


参加させていただいた

2019北の視点写真展「時」

が先の日曜日終了しました。

お世話になった実行委員の皆さん

ご一緒させてくださった出展者の皆さん

会場となった茶廊法邑さん

そして足を運んでくださった皆さんに、

心から感謝致します。


私が展示させていただいたのは

昨年晩秋のとある港の雨上がり、

陽が差しはじめた直後に集まった

馴染みの猫たち。

手前のふたりは昨年春に生まれた男の子

翌春には親離れし群を出るの出てしまうはずなので

こんな風景を、それほど遠くない未来、

懐かしく思うのだろうなと思いながら撮影した一枚です。


今回の「時」は難しいテーマでしたので参加に最初は躊躇しましたが、

この一枚を、久しぶりに自分でプリントしたものを展示させていただく機会ができたことを嬉しく思います。

何よりも自分にとって大切な思い出だから。


そんな今の私にとっての「時」は、

とても愛しくて、同時に切なく、痛いほど怖いもの。

だけど、過去や未来にとらわれすぎず

今を穏やかで軽やかに楽しめたら

いいなと思います。


f0003598_13495534.jpg
メル
あなたは時にどんな思いをはせるのでしょう。

by rucolaperla | 2019-05-14 22:22 | 写真・カメラ | Trackback | Comments(0)

春の佳き日

f0003598_08214863.jpeg
富士フィルムフォト札幌で開催されていた
北海道医療大学堀田清先生主催の「植物エネルギー2019」
昨夜、閉幕しました。
1700名を超える方々にご来場いただいたということで、
参加者の1名として、とても嬉しく思います。
ご高覧くださった方々、
ご一緒させていただいた方々、
そして、
今年も堀田組として声をかけてくださった堀田先生、
皆さまに心から感謝申し上げます。
サンピアザ(新札幌)で開催されていた頃から、
私にとっては思い入れのある写真展です。
素晴らしい作品を拝見して、
私自身、たくさんのエネルギーを感じることができた
幸せなひとときでした。

さて、今回私が展示させていただいた1枚は、
昨年5月の初めに中島公園で撮影しました。
大好きな桜の木です。
実は、データ送信は4カ月も前の昨年11月で、
その後あまりにも色々なことがありすぎて、
会場で改めて自分の作品を見た時、
ふと、思いあふれて、
泣きそうになってしまいました。。

やっぱり桜はいいな。
植物はいいな。
明るい陽ざしはいいな。

Always look on the bright side of life

今年は花をたくさん追いかけたい気分です。
待ち遠しい桜は、やっぱり私を救ってくれるでしょう。

by rucolaperla | 2019-03-21 08:18 | 写真・カメラ | Trackback | Comments(0)

ひとときの幸せ

f0003598_14213107.jpg

いつもの画廊喫茶チャオさんでの

毎年恒例の写真展

「みんなの植物エネルギー」に

今年も参加させていただきました。

今回は家猫事情でオープニングパーティーにも参加できず、

会場にも一度しか足を運ぶことができませんでしたが、

今年も参加できて、本当に良かったと思います。


ご高覧くださった皆さん、

ご一緒させていただいた皆さん

堀田先生、チャオママ、

心から感謝申し上げます。


ちなみに

タイトルの「ひとときの幸せ」とは

このムラサキツユクサの花言葉の一つです。

朝に開花し、昼頃にはしぼんでしまうはかなさからとのこと。

とはいえ、毎日毎日新しい花を次々と長期間にわたり咲かせるポジティブな植物でもあります。

そんな色もたたずまいも大好きなこの花を

今年最後に展示させていただいて

幸せに感じます。


今はきっと何かに試されている時間。

もっと強くならなくてはと思いつつ

相変わらず弱っちい私ですが

Always look on the bright side of life

いつも明るい光を心に

腐り切らず(笑)前を向いていきたい。


by rucolaperla | 2018-12-30 14:21 | 写真・カメラ | Trackback | Comments(0)

今月8日から12日まで
札幌サンプラザ1Fふれあい広場で開催されていた
Ciao Photo Focus 47畳写真展に参加しました。
いつも展示等でお世話になっている
画廊喫茶チャオさん(札幌市北24条)の
初夏のお祭り的イベントで
今年で5回目となるグループ展です。
一人たたみ1畳分のスペースに
今回は47名による展示となりました。

さて、私は、
なじみの自由猫マルコ(と勝手に仲間内で呼んでいる)の
はじめましてから今春までの2年ちょっとの間に撮りためた中から、
12枚をセレクトし、A4サイズでコンパクトに仕上げました。

ということで、展示の記録です。

f0003598_14462768.jpg
f0003598_14463150.jpg
f0003598_14463789.jpg
f0003598_14464243.jpg
f0003598_14464992.jpg
f0003598_14465762.jpg
f0003598_14470274.jpg
f0003598_14470905.jpg
f0003598_14471591.jpg
f0003598_14472962.jpg
f0003598_14473587.jpg
f0003598_14474232.jpg


More
by rucolaperla | 2018-06-20 22:22 | 写真・カメラ | Trackback | Comments(0)

先日会期を終えた「Nyao in チャオ」、
展示の様子です。
f0003598_15395842.jpg

まるこ、良い場所をいただきました♪

f0003598_1540777.jpg

太陽ちゃん親子の作品の両脇は、プロによる素晴らしいモノクロプリント。
私は自宅プリントなので、お二人の足をひっぱらなければいいなと、
実はそればかりが気がかりでしたが、
とりあえず、ちゃんと調和がとれていた(?)ようなので、
安心しました。

f0003598_15401360.jpg


f0003598_15401872.jpg


f0003598_15402529.jpg


f0003598_15403179.jpg

ご一緒させていただいたメンバー吉田さんの大きな作品を、小さな作品が囲むコーナー。
メンバーのお気に入りでした。

f0003598_15403781.jpg

メンバー山本さんは、元ブリーダーさん。
カワイイカワイイ子猫の作品は大人気!

f0003598_15404238.jpg

画廊喫茶チャオさんで展示させていただいて嬉しいのが、
こうやって展示作品を見わたせること。

f0003598_15404851.jpg

最後の数日だけですが、前回のグループ展で展示したモノクロ作品を
カウンターにおかせていただきました。
以前の展示は、私が自宅でインクジェットプリントしたものですが、
こちらは、とある素晴らしい写真家の方がご好意で、
アナログな手焼きで仕上げてくださった一枚。
カブちゃん親子の短かかった夏を切り取った一枚なので、
大切な宝物となりました)

f0003598_15405324.jpg

「撮影歓迎」という写真展ではめずらしいPOPも(笑)
これもお祭りならではです。

f0003598_1541077.jpg

ご来場くださったみなさま、
企画してくださったチャオママ、
そしてご一緒させていただいたメンバーのお二人、
楽しい楽しい時間をどうもありがとうございました。
by rucolaperla | 2016-12-17 22:22 | 写真・カメラ | Trackback | Comments(0)

「Sky Water 太陽ちゃん親子」
f0003598_2137379.jpg


今月2日から、いつもの画廊喫茶チャオさんで開催させていただいた、
猫写真三人展「Nyao in チャオ」が、先日無事フィナーレとなりました。

ということで、
私の展示作品だけ、一気に紹介しましょう!
(画像をクリックすると分家ブログに飛んで、少しだけ大きく見えます)

f0003598_21393644.jpg

希望の星、まるこ

f0003598_21401067.jpg

子育て中のカブちゃん。
実はこっこのクロたんが居るよ(気づいた人、たぶん居ない 笑い)

f0003598_2141663.jpg

こちらも、カブちゃんと、春に生れたコネコ。
むぎゅむぎゅ
(カワイイこだったなぁ)

f0003598_21415252.jpg

こちらは、カブちゃんと、夏の終わりに生れたコネコ。

f0003598_2243782.jpg

アオメちゃん(右足が黒い方)のコネコたち。
お披露目してくれた時は4にゃんだったんだけど。。。。

f0003598_2254610.jpg

こちらもアオメちゃん(右足が黒い方)のこ。
わが家のルコたんの子供時代にそっくりで、大好きでした。

f0003598_2145175.jpg

このシロクロたんは、ニゴちゃんのコネコ。
とびきりつきの美にゃんだった。
で、居合わせた顔なじみのご夫婦と、
「かわいいから、すぐ居なくなるね」って言ってたら、
翌週、やっぱりいなかった。
きっと、誰かに連れさられた(一般的には保護ともいうのか)
んだね。

以上は、A4~A3サイズでプリントして、額装しました。

展示では、ほかに、小さめの写真も展示しました。

それが、

f0003598_21484095.jpg

はじめましてだった時のまること、
今も忘れられないシロクロこにゃん。

f0003598_21491216.jpg

アオメちゃんとコミケ親子。

f0003598_21494067.jpg

こちらもアオメちゃん親子。
アオメちゃん、ファミリーの中では一番熱心に子育てしていたんだよ。

f0003598_21503976.jpg

少し大きくなったコミケ。

f0003598_2151392.jpg

最後は、ニゴちゃんのもうひとりのこっこ。
このこ、ずっと片目ちゃんだったけど、すごくかわいかった。
ずっと忘れないよ。

子猫たちは、もうほとんどハハネコのもとには居ません。
どこか暖かいお家で、幸せになっている子も居ると聞きます。
それはそれで良かったと、思うようにしましょう。
by rucolaperla | 2016-12-16 22:22 | 写真・カメラ | Trackback | Comments(2)

「お母ちゃんの自己満足に、もう少しおつきあいください」
f0003598_20392494.jpg

猫写真展報告の続き、最終回です。
今回は、展示の様子を少し。

f0003598_20424729.jpg

うるうるさんと、アオメちゃん(左前足が黒い方)は少し大きなプリントで。

f0003598_2043226.jpg

左側のフライヤ-に使用したカブちゃんの写真は、
好きと言って下さった方が多かったです。

f0003598_20441372.jpg


f0003598_20415216.jpg

こちらのコーナーは、前半、後半、作品をチェンジさせていただきました。
こちらは後半です。

f0003598_20442613.jpg

はしっこに展示した家猫コーナーです。
ちょっとゴチャゴチャした感があり違和感たっぷりですが、
今回はこれでいいのです!

f0003598_20454391.jpg

コーヒーを飲みながらでも見ていただきたいと思い、
たっぷり80頁のbookも用意しました。

また、会期中、喫茶チャオさんでは2回のライブがありました。

f0003598_20472434.jpg

4月23日には、声楽家のミキティさんとたくまさんのライブ。

そして、翌日の24日には、ねこライブが♪
f0003598_2049450.jpg

f0003598_20491130.jpg

f0003598_2049177.jpg


とても楽しかったです。
みなさま、どうもありがとうございます。

(なお、ライブ等のイベントについて、ブログで告知していませんでした。
知らずに展示を見に来てくださった方がいて、本当にごめんなさい。)

それから、チャオのご飯、ほんの一部ですが紹介しますね。

f0003598_20512147.jpg

大好物のオムライス

f0003598_20513225.jpg

お肉料理はボリューミー

f0003598_20514657.jpg

ナポリタンはファン多し

最後になりましたが、
f0003598_20524982.jpg

京都のちいさな友人より、激励のお手紙をいただきました。
すごく嬉しかった(=^ェ^=)
また、今回の展示には、写真関係の友人以外の友人も何名か来て下さって、
普段なかなか会えないので、楽しい時間を過ごせました。
そして、何よりも嬉しかったのは、
友人の一人から、これからも猫撮り続けなよと背中を押してもらったこと。
いろいろ迷いがあったり、考えることもあったけど、
何かふっきれて、がんばれそうです。
これも猫たちのおかげ。
ありがとう。

とても素敵な12日間でした。
by rucolaperla | 2016-05-16 22:39 | 写真・カメラ | Trackback | Comments(0)

今日も、明日も、明後日も、いつも親ばかな家猫写真館