萌黄の館と神戸北野天満神社

「どんどん雨が強くなる」
f0003598_12175640.jpg

4月11日(水) つづき
にしむら珈琲店を出た後、さらに坂を登る。
せっかく近くまで来たので、時間が許すかぎり、
異人館でも見学しよう。
外は雨だしね。

f0003598_121872.jpg

と訪れたのは、萌黄の館と呼ばれる、旧ハンターシャープ邸。
明治36年の建築物とのこと。

f0003598_12182020.jpg

それほど大きくない、2階建ての木造住宅がよい雰囲気。

f0003598_12183026.jpg


f0003598_12184749.jpg

こんなお家に暮らしてみたいような気もするけど、
贅沢すぎて、落ち着かないかも。

f0003598_1218588.jpg

子供部屋のベアはピンク色。

さて、萌黄の館を出て、次は風見鶏の館と思ったけど、
大きすぎる外観を見て、今ひとつときめかない。
萌黄の館でゆっくりしすぎたせいもあり、
こちらはパスして、お茶しようと思ったところ、



f0003598_12191646.jpg

満開の桜に呼ばれた近寄ってみたら、
そこは、坂の上にある北野天満神社でした。

f0003598_12192837.jpg

この日ピークのどしゃぶりの中、急な階段を登るのは少し不安だったけど、
勇気を出してgo!
ちなみに、赤い旗は今年の大河ドラマ、平清盛の宣伝。
清盛公ゆかりの神社のようです。

f0003598_12194433.jpg

桜も散らす雨の中、登ってゆくと、

f0003598_12195886.jpg

よい眺め。天気が良ければ、神戸港も見渡せたのでしょうか。
ちょっと残念ですね。

f0003598_12201584.jpg


f0003598_12424231.jpg

風見鶏も見えます。

f0003598_12202827.jpg

でも、こんな大雨ひさしぶり。
ちゃんと傘はさしていたけど、ジャケットも靴も、しっかり濡れた。
トラックバックURL : https://omakeneco.exblog.jp/tb/17454788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akikochocochoco at 2012-04-27 13:51
雨で残念でしたね。
でも異人館も桜もとっても素敵!
最後の写真はなあに?
なんか素敵。
Commented by rucolaperla at 2012-04-30 21:22
☆akikochocochocoさん コメントありがとうございます。
ものすごい土砂降りだったんですよ 笑
でも、風がなく寒くなかったのと、
テンションがあがってたので、あまり苦じゃありませんでした。
最後のこれ、鎖樋(くさりとい)というものらしいで、装飾雨樋らしいです。
北海道じゃ、あまり見ないですよね。
京都のお寺や神社で時々みかけて、
私も4年前の上洛の時に教えてもらいました。
by rucolaperla | 2012-04-24 22:22 | 神戸 | Trackback | Comments(2)

今日も、明日も、明後日も、いつも親ばかな家猫写真館